第147回 雑穀米と無添加・天然へのこだわり商品「ベストアメニティ」内田社長

3,150円(税抜)

  • 教材種類
購入数
 

ご飯に入れて栄養豊富な「雑穀米」(商標登録)が大ヒット!<調味料のノーベル賞>と言われる無添加天然調味液「達人こく でーる」も健康志向の主婦に大人気!雑穀レストラン「キャトルセ ゾン旬」もイムズや久留米井筒屋、「自然食・季粋」を博多大 丸エルガーラ等に展開。

雑穀米のペットフードも製造販売し、創業16年でグループ年商は約70億へ。「雑穀米」関連の製造販売メーカーでは福岡発で日本一。内田社長は昭和32年生。

大手生保で最年少所長を務めるも学閥で出世諦め+過労入院をキッカケに健康系のシイタケやクラゲの職域販売で'90年33歳で独立。消火器や浄水器も扱うが当初4年は全く売れず、自家用新車を売却してボロ中古+借金極貧生活のどん底。失意と焦りと希望の11年前、視察に行った農家をあとにした田んぼで天啓が降りてきた。「これだ!」と閃き、数ヶ月毎日押入の中で玄米ハト麦あわ等をザルでブレンドし「雑穀米」を発明。しかし、どの流通に持って行っても「こんな鳩のエサが売れるはずがない」と門前払い。最後の賭けで出展した食品フェアで運命の出逢い+追い込まれた死に物狂いの努力で大成長!サラリーマン挫折〜起業大逆転物語!



●サクセスパワー福岡 真庭恵子様
五月よりずーっと毎回、とても楽しみに参加しております。ありがとうございます。講演というと一般的には聞くばかりの一方通行のものばかりで肩肘はって聞くことが多いのですが、でも、ここは、講演されたゲストの方と間近に会って名刺交換できる機会もあり、講演では聴けなかった事を再度その時に個人的に聞くこともできる気軽さもあって、気さくでざっくばらんなオープンな雰囲気がとてもいいと思っています。二部では参加者がお互いに自由に名刺交換もでき、情報交換の場としても大いに活用させていただいてます。また、ゲストの話し+飲食付きで4000円の会費というのもありがたいですし、飛び込みドタキャンあり、っていろいろ制約されていないのも参加しやすいです。開催される側は毎回大変でご苦労も多いとは思いますが、これからも期待しております。よろしくお願いいたします。

●SMI公認エージェンシー(株)サクセスパワー福岡 下田 洋二様
内田社長がなぜ、短期間でこれだけ注目される有良な会社を作り上げ、個人、組織とも全国的に認められて成功しているのか?この講演を聴いて理由がよく分かりました。理念経営という言葉はどこでも聞く言葉なのですが、飾りや言葉だけではない「本当の理念、会社の存在意義」というものの大切さ、また、事業に対しての「想い」や、やりあげるべき夢への「想い」というものの大切さがびしびしと伝わるすばらしい内容でした。「何のためになぜこれをやりたいのか、なぜこの商品を作り上げ売るのか?」「自分の仕事は何なのか、何をやるための会社か?」キーワードは「役立ちと感謝・・」これをきちんと考え、認め、組織や社会を通じて実践していくことが大切であること、商売とは単に「広告」や「値段」という世界での勝負ではないこと、よそとは一線を画す秘訣や世の中に着実に認められ広がっていく秘訣が大人気の「雑穀米」やこれからの世の中のスタンダードになるべき「達人こくでーる」等のお話を通じてよく分かりました。仕事、商売、経営、人生とは「ものの見方、考え方」そのものですね。まさに他とは違う異次元の商売の秘訣、成功の秘訣でした。感動です。私も参考にして実践していきたいと思います。有難うございました。

●税理士 山川理恵様
内田社長のお話の後、会社の企業理念、商品コンセプトに惹かれてさっそく、商品発注しました。うちは、最愛のマルチーズ3匹がおりますので、大切なわが子のためにと思い、高齢になったこも考え、ベストアメニティーさんの無添加&減農薬のドックフードを買ってあげました。お肉の配合が市販のものよりも多いのと良質なお肉お野菜を使っているとのことで、食にうるさい子供たちは、勢いよく食いついていました。粒も小さく、小型犬や高齢犬のことも配慮されているのだと思います。食が細く、フードにはうるさい子供達なので、質の高さが本当によくわかります。 ベストアメニティーさんの商品一つ一つには内田社長のきめ細かい心配りや、こだわりが入っているのだと思います。ちなみに、私は、お酒が弱く、微量でも翌日、頭痛に悩まされるのですが、アメニティーさんの焼酎は、一合近くのんだにもかかわらず、次の日頭痛がおきませんでした。感動しました。すばらしい商品をありがとうございました。これからも、お体にお気をつけて頑張ってください。

●義弟のブログより

内田社長は、今大ブームとなっております「雑穀米」を
はじめて世に出した人で、「雑穀米の生みの親」であるとともに、
常に、健康、食の安全、自然保護、環境問題等に、
いつも先頭になって取り組まれております。


そのベストアメニティ蠅瞭眦勅卍垢任垢、

実は!
なにをかくそう、
なんと、私の兄(義兄)なのです。

今では、テレビに結構頻繁に出演し、
少し遠い人になってしまった様に感じますが、
私の自慢であるとともに、誇りであり、本当に尊敬する兄なのです。

私は、兄さんが、生命保険会社の支部長をしていた時から、
ず〜っと見てきましたが、その当時から「超ヤリテ」で
行動力、実行力が凄く、まだ大学を卒業したばかりの私は、
「本当に凄くエネルギッシュな人だなぁ〜」といつも思っていました。

それから、生命保険会社を辞めて、ベストアメニティ蠅鯲ち上げて、
「健康」をテーマに、体に良い健康に留意したおいしい商品の開発、
そして、豊かで快適な暮らしが出来る様に手助けするサービスの提供
という様に、毎日が仕事仕事で、私が遊びに行っても、
”家には、いつも仕事でいない”という様な感じでした。

「今度、雑穀米を売り始めるから!」といったあの時のあの会話。
今でも、はっきり覚えていますが、まさか、あの時の
あの「雑穀米」が、この様に日本中に大ブームになろうとは ・・・・・

本題の農業の分野においても、
いつも熱心に勉強し、そして熱く語ってもらい、
私もよく、兄さんの新しい情報、核心をついたアドバイスに助けられていました。
会社の方でも、早くから農業生産法人を立ち上げ、
食の安全という事で、無農薬野菜等の生産を行い、その野菜等は、
自社で経営する、レストラン(キャトルセゾン旬)や
今テレビ放送等でもよく紹介されている「ふかほり邸」で
新鮮で安全な食材として使われております。


私たち農家も、ただ厳しい厳しいと言うのではなく、
もっと兄さんのような人達の意見や情報を聞いて、
消費者の皆さんが今どの様に考え、今何を必要としているのかというような
「お客様の声」にもっと耳を傾け、消費ニーズや動向を把握して研究・勉強し、
自分たちの作物づくりに生かしていかなければいけないと思います。

死に物狂いで一生懸命取り組んでいかなければ、
「日本の農業の未来はない」と思います。
\ スポンサーリンク /

この商品のレビュー

この商品を買った人はこの商品も買っています

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。

\ スポンサーリンク /